ピンチをチャンスに変える生き方

日々、コロナ、コロナで大騒ぎですが、皆さん、お元気にお過ごしでしょうか?

不要不急の外出は控える。
休業要請に基づき、自分の出来る範囲のことをやる。

暇人になるか?チャレンジャーになるか?

さぁ~、あなたは、どっち(・・?

どうせならチャレンジャーの方が、精神衛生上、断然良いんじゃないでしょうかね~

こんなピンチの時こそ、敢えて、笑顔で、アホになって、自分をさらけ出すことが大事だと、
心から思います。

絶対、え~カッコしたら損。

この時期こそ、自分のカッコ悪いところ見せて、今後、自分はこうありたい、こうしたいと、
多くの理解ある方々に語れる自分でありたい。

どうせなら、ピンチをチャンスに変える生き方をしたい、いや、する。
そう思えば、とにかく、目の前に課題がやまずみ。

一つ一つ、さばいていかなければ。

5+

コロナウィルスに負けない

コロナショック、なかなか終息する糸口がみつかりそうにない危機的状況が続いております。

東京オリンピックは、残念ながら延期は避けられない状況下になりましたね。

6年前、東京での開催決定を受けてのあの喜びは、何やってん!と、言いたくもなるが、ここは、

人命第一で、考ええると、納得せざるを得ないですね。

延期に際しては、多くの壁が立ちはだかってくるのは、事実。

日程・費用・会場・代表選考・選手村・ボランティア等々の問題が山積み。

損失額は、およそ28億円ともささやかれてます。

令和にはいって、新たに忍耐を求められていますが、こういう時こそ、明るく、笑顔でもって、

前向きに生きていきたいものです。

ベンチプレス試合挙げ200キロ、最高の目標をもててることに、こういう時期こそ、改めて、

感謝の気持ちが強くなります。

5+

岩崎B.C日曜特訓

今年最後の日曜特訓でした。
最高に熱いメンバーとのベンチプレス鍛錬でした。
私は、過去最高の出来栄えでした。
岩崎先生とみなさんに感謝一念

経営者仲間の多賀親分、岩手県パワーリフティング協会 理事 村山さんも
急遽、乱入されてのシロクマパワージムおでんパーティー。
妻が、全て、準備してくれました。
おかげで、楽しい宴となりました。
感謝一念。

箱根山からみる、富士山。
正しく絶景でした。
ありがとう!

デイサービスのみなさん、メチャクチャお元気です。
おばぁちゃんとのコーヒータイムです(笑)

7+

素晴らしい仲間たち

先日のジャパンクラシックマスターズ&ジュニアベンチプレス大会
私は、残念ながら、所用で参加できず。
でもIWGG軍団&シロクマパワージムのメンバーが、大健闘してくれました。

片山友樹選手 見事に150キロ挙上!
カッコいい!

田中博文選手、念願の120キロついに成功させました。
おでとうございます。

IWGG軍団より

鷹野和美選手。
公約通り、100キロは、キッチリ挙げられましたね!
110キロは、次回、必ず、リベンジ願います。

今回の千両役者
村上惠造選手!
93キロ級 MIで、見事優勝!
そして、念願の世界大会出場おめでとう!
岩崎先生から試合前から、叱咤激励され、徐々に、自分らしい
戦い方を取り戻していったかんじでしたね。
やった~!

最高のセコンド 亀井コーチ!
この人が、いなければ、村上君、キツかったやろうなぁ~
ホント、名コーチやな。

シロクマは、何を考える。
次のジャパンクラシック・オープンで頑張ります。

デイサービスでのトレーニング指導にも熱がはいります(笑)

みなさん、健康寿命を延ばすために、ご自身それぞれで、テーマをもって、
取組まれています。

ご高齢者のみなさんに、常に元気をお届けするためにも、自分も頑張るぞ~!

8+

真のトレーニング仲間があるところに笑顔あり

シロクマパワージムは、早いもので、創設5年目になります。
設立当初は、毎日、ガラガラで、いつ閉館してもおかしくないジムでしたね(笑)

独りぼっちで、トレーニングを積む日が、幾日も続いたこともありました(笑)
でも、そんな危機的な状況下でも、跳ね除けてここまで、何とかやってこれたのは、
トレーニングが好き、この気持ちがブレていなかった。
ただ、それだけでしたね!

それと、トレーニングを通して、ご高齢者に笑顔の花を咲かせてあげたい。
ここへの信念は半端なかったですね!
幼少の頃から、おじいちゃん・おばあちゃんっ子だった、その想いを、多くの
ご高齢者に、おもいっきり伝えたい。
こういった想いが、シロクマパワージムを支え続けてきました。

こういった日々は、私の一生の宝物なのです。

人は、一人では、生きていけない。

トレーニングを通して、老若男女問わず、お互いに助け合い、励まし合うことで、笑顔になり、
共に成長していけるジム。
それが、シロクマパワージムなのです。

ベンチプレス・パワーリフティング三種目の試合で、昨日の自分より少しでも強くなろうと
努力を惜しまない人たち。

精神的にも肉体的にも強く、優しさに満ちた自分を育もうと、汗水たらして、バーベルに向かう人たち。

仕事帰りに一年後、いや、数年後、半端なくデカい、誰もがビックリする大きな体を作るために頑張る
人たち。

目標は、様々ですが、基本は、この屈託のない笑顔が、何よりも大事なのです。

皆さんからの日頃の温かいお心遣いへの感謝の気持ちを忘れず、シロクマパワージム、引き続き、また
一歩踏み出します。

8+

Users who have LIKED this post:

全日本実業団パワーリフティング大会2連覇!!の安井が責任をもってご指導いたします!