プロレス三昧

今週はとにかくプロレス三昧で、プロレス観戦から。レスラーが経営する焼肉店に出向いたり、プロレスラーがシロクマパワージムを訪問してくれたりと、実に賑やかな一週間でした。

3+

随分、久しぶりに更新しました。

みなさん、お元気にされてましたか!
実は、いろいろPC上でのトラブルがあり、なかなか更新出来ずにいました。何とか、自力で、復活させました。こういうことには、何分、素人なので、時間かかりましたが、また、ブログ、元気に再開します。よろしくお願いいたします。

トレーニングの後は、やはりこういう赤身のお肉が一番です。
良質な高タンパク質をタップリ体に摂取することができます。
私は、ここ一年、サプリメントは摂っておりません。
全て食事から摂るようにしております。

4+

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2019年亥年 政治・経済も、大きな動きがありそうですね!

私の事業 シロクマパワージムも大きく変革する年であります。

眼前にドシっと構えている鉄の塊に、向かっていくのは、かなり勇気のいることです。
事前に準備をしていないと、とてもじゃないが、肩に担いで、下までシャガミこんで、
上にプレスすることなんか到底出来るはずもありません。

年数をかけて、コツコツと鍛錬を積み上げれば、必ず、出来るようになると思います。
余計なことに目をくれず、どこまで一意専心に取り組めるかですね!

私は、今、正しく、そういう時期に差しかかっております。
2015年6月に開業して以来、約3年7ケ月になります。
思えば、いろいろありました。
でも、無駄だったと思うことは、一つもなかったです。

今は、不安感はないです。
なぜなら、自分の進むべき道が、明確に見えているからです。
開業当初から、石の上にも三年と、心に決めて、かかりました。
時には、もうアカンかなと、思ったこともありました。
だから、強い信念でもって、強い道を歩けているのでしょうね!

さぁ~、今日から2019年スタートです。
よ~し、頑張りまっせ~!
みなさんにとっても、最高の年になるよう祈念しております。

4+

12月に入って二週目、凄く冷え込みがキツくなりましたね

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
久しぶりにブログを更新しました。
私は、最近、4年ぶりに血液検査を受けて、おかげさまで、
健康そのものと、10年来のお付き合いのあるクリニックの先生に
太鼓判を押していただきました。
日頃、糖分も塩分も、かなり摂取する方なので、そろそろ糖尿病
等の生活習慣病になっているのではと、少し気になっておりました。

血圧も127 80 P96
が平均なので、この46歳という年齢の割には、いたって、健康体を
証明しております。
プロのトレーナーという職業を選択している以上、不健康そのものの
数値では、クライアントさんたちへの説得力もありませんからね~(笑)
それは、冗談として、私が、これだけの健康な体を維持できている
原因は、ただ、一つ!

ストレスを溜めないようにしていること!
これに尽きると思います。
ノー・ストレスにするには、やはり、好きなことをする。
それと、良好な人間関係を築くことですかね!

この岩崎軍団旗、いいでしょう!
師匠の岩崎先生を慕う最強タッグチーム結成の旗印!
会長の素晴らしいご提案で、結成されました。
やはり、“想い“って、大切ですよね!
こんなカッコいい、トラカラーの団旗!
感動です。
感謝です。
来年1月19日・20日 堺・大浜体育館で開催されるジャパンクラシックベンチプレス大会。
この大会で、何が何でも、日本一を獲る!
会長と村上君と約束している。
目標重量を達成したうえで、5月東京開催の世界大会に出場すると!
約束は、破るためのものではない、守るためのものと、真価が問われる時が来た!

4+

オーダーメイド・トレーニング

私が経営するシロクマパワージムでは、決して、押し売り指導は、絶対しないようにしている。そう、クライアント様の希望されるメソッドを用意するよう心掛けている。
ただ、最初のカウンセリングで、先方様が好まれていないトレーニング種目であっても、その良さは、サラっと説明させていただいている。実は、このサラっとした説明が、この方の頭の片隅に残っているものなんです。

私は、ジムで、体質改善プログラムを組んで欲しいというクライアント様には、必ず、スクワットをいれるようにしている。そのクライアント様からは、スクワットは、絶対イヤと、完全拒否されました。足を太くしたくないと、即拒絶されました。

だったら、ベンチプレスならどうと、問うたところ、是非、お願いしますとのことであった。
床からもらった力を大腿部を通して骨盤に伝えるイメージトレーニングを指導したところ、それがピタっとハマった。
この女性クライアントのトレーニングに対するモチベーションが、グ〜ンとアップ。
これが、1年3ケ月、切れることなく続いたのである。

そして、最近になって、アタシ、スクワット、やってみたくなってん!かなり、言いにくそうに、スクワットも、今後、指導に盛り込んで欲しいという要望であった。

早速、椅子スクワットやモビバンチューブ・スクワット、要は自重スクワットを中心にお教えしたところ、ツボに上手いことハマったみたい(笑)
その方のトレーニング・ステイタスが、間違いなく変わる。
これは、僕にとって最高に嬉しかった。

4+