世界ベンチプレス大会

我がシロクマパワージムから中山みどり選手(女子 M4 72キロ級)優勝 山ノ井貞子選手(女子 M4 52キロ級)優勝
初出場で、世界チャンピオンになられました。
おめでとうございます!
ついにやりました。

中山みどり選手
第一試技 37.5キロ ✕赤3本
第二試技 37.5キロ 〇白3本
第三試技 40キロ  〇白3本

第一試技失敗時、みどりさん、かなりメンタルが弱っておりました。
奮い立たせるのに、時間は要しましたが、第二試技制限時間内、20秒前まで
心を落ち着かせて、試合場へ送り出しました。
コンディション不良の中、よく頑張ってくれたと、心からおめでとうと、言わせて
いただきます。息子さんご夫婦も、祈るように見守っておられたのが、とても印象的で
ありました。
みどりさんに関しては、よく、ここまで鍛錬を積み上げてこられたものだなと、感心させ
られました。本来なら、30キロスタートでいってもよかったのでは、とおもっておりました。
みどりさんの中でのプライドがあったのだと、思います。
もっと軽い重量で挑戦していれば、楽にとれていたと、推測できますが、これからが本当の勝負だと思います。今後も頑張ってくださいね。
念願の世界チャンピオンおめでとうございます。

山ノ井貞子選手
第一試技 40キロ 〇白3本
第二試技 45キロ ✕白1本 赤2本
第三試技 45キロ 〇白3本

山ノ井さんは、意気揚々と、世界の舞台に乗り込み、第一試技40キロは、
見事に成功。相手の元全日本王者 栗原選手は、自己ベスト42.5キロを第二試技申請。
山ノ井選手は、2.5キロ被せた45キロ申請で、第二試技で、私は、勝負ありとみていた。
ところが、山ノ井選手、なんと、第二試技、痛恨の合図無視。プレスコールを聞かずに、
挙げてしまった。これ、練習中でも、たびたび、やっておられたので、私の嫌な予感が、
ズバリ的中しました。気を取り直して、第三試技で、ホントの勝負が待っていると、
山ノ井選手に言い聞かせました。相手の栗原選手は、着実に42.5キロ成功させました。
さぁ~、いよいよFINALへ
この時点で、二人のアメリカ人選手、フィンランド人選手は、37.5キロ以下だったので、
山ノ井選手と栗原選手の日本人対決に。
栗原選手、第三試技45キロ、人生で初めて挑戦する重量。気合一球で、挑戦するも
惜しくも失敗。さぁ~、山ノ井選手、これを挙げなければ、山ノ井選手負けである。栗原選手は、
既に42.5キロを記録している。45キロ挙げるほか、勝利の道はない。
今までの中で、非常に落ち着いた表情で、ニヤリと笑顔をみせながら、ベンチ台へ。
運命の第三試技45キロ主審のコール後、一瞬で、やってくれました。
ヒヤヒヤハラハラの勝利でした。
おめでとう世界チャンピオン!
カッコよすぎるぜ!

5+

自分史上最強のトレーニング

シロクマパワージム、今思えば、よくもまぁ~、こんな大変な時代に開業したもんだなと、我ながら苦笑いしてしまう(笑)

私のシロクマパワージムのコンセプトは、老若男女を問わず、自分史上最強のトレーニング達成度を味わっていただき、
少々のことでブレないココロを養っていただくことができます。

5歳の可愛いお子様もおとうさん、お母さんと一緒にトレーニングを楽しんでいただけます。

またご夫婦で、トレーニングされている方々もいらっしゃいます。
より絆を深めれたりもしますよね!

4+

G.Wも、もうすぐ終わり

今年のG.Wは10連休!
ちょっと長いすぎやしないですか?

私は、好きなプロレス観戦楽しみながら、ジムはほとんど稼働させておりました。
仕事があることに感謝いたしております。

毎月、月会費を納めて通ってくださる既メンバーさんの存在には、感謝の気持ちでいっぱいです。
シロクマパワージムを創業して、今年の6月で、はや5年目を迎えます。

よく、ここまで、持ちこたえたものだなと、只々、普段、応援していただいている皆様の真心のこもったお心遣いのおかげさまです。

先日、東京で、株式会社パワーフラッシュ 笠松社長と約6年ぶりにお会いしました。
とても楽しい有意義な時間でした。
いづれ、全国の高齢者施設や、地域コミュニテイで、エレイコ社のベンチプレス台を中心としたトレーニング機器を基に、
パワリフティングや高齢者向けトレーニングのセミナーを開催する夢話に花が咲きました。
こういうお話をしている時が、一番楽しいものですね!

ビジネス交流会の仲間 小能社長が経営する蒲生四丁目にある馬肉料理専門店 和み家 で、プロレス観戦仲間の此花区の高山善廣こと
大平さんと、馬肉を堪能しながら、プロレスを中心とした人生談議をしました。最高のひと時でした。

4+

令和元年のはじまり

元号が、令和になって今日で三日目。
5/3憲法記念日。
シロクマパワージムは、G.Wにもかかわらず、メンバーさんやパーソナルトレーニングのクライアントさんも、みなさん熱心に足を運んでいただき、賑やかにしております。

先日、プロスラー長井満也選手ご夫妻を囲んで、プロレス観戦後。舞洲でバーベキュー大会を開催しました。

シロクマパワージムは、プロレス好きの方が多いので、こういうイベントは定期的にやります。

長井選手、リング上では超悪役だが、普段は、とてもやさしい方です。

ビックリするぐらい、腰が低い。

奥様も、とても気さくな方で、長井さんを内助の功で、しっかり支えておられます。

4+

老若男女を問わず元気なカラダとココロづくりのお手伝い

ここ最近、多くの方々で賑わうシロクマパワージムです。

高齢者の方々と一般のメンバーと、トレーニングを通して触れ合うことにより、また、新たな愛あるシロクマパワー劇場が
生まれます。ホント、素晴らしい空間だと思います。

優しさの持てない強さなど必要はなし

愛子さん、92歳のお誕生日

みんなで祝福!

来年も必ず、やるぞ!

長生きする秘訣(・・?

やっぱり、スクワットやベンチプレスといった筋トレを続けているから
だとさ。

4+